読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

普通じゃない?僕のメニエール病

今回は一般的に言われているメニエール病の症状と僕の症状をを比較してみます。というのは、メニエール病の診断をいただいてからずっと、なんかネットに出ているメニエール病の症状と微妙に違うんだよなぁと感じているからです。それでは一般的に言われてい…

メニエール病の人が献血をする際の注意点

メニエール病の方の中には、頻繁に献血をされていた方もいらっしゃるかと思います。そこで今回は、メニエール病治療中の方が献血をする際に注意すべきことについて書きます。photo by Earth Infrastructures 献血の時には、服用している薬が献血の問題になら…

メニエール病発症から1年間の経過を語ってみる(後編)

今回は、メニエール病発症から1年間の経過の続きです。前編はこちらを参照してください。セカンドオピニオン(発症から4ヶ月目)メニエール病の診断が出てから、イソバイド 、メチコバール、アデホスコーワの3点セットを服用していましたが、難聴の方は良い日…

メニエール病発症から1年間の経過を語ってみる(前編)

今回は、メニエール病発症から1年間の経過について書きます。僕は、1年前にメニエール病を発症しました。残念ながら、現在も右耳の聴力は回復しておらず、耳鳴りと耳閉塞感に悩まされています。また、いまだに時折強いめまいに見舞われることもあります。こ…

メニエールの人が買うと良い飛行機便利グッズ

今回は、メニエールの人にとってとても助かるかもしれない、飛行機に乗る際の便利グッズについて書きます。僕は、2015年の1月にメニエール病状を発症しました。8月に国内旅行で飛行機を利用したのですが、現地に着いてからめまい症状が酷くなって、さんざん…

尿管ステント抜去はどのくらい辛いのか

今回は、尿管ステント抜去について書きます。以前書いたように、僕はTULをやって、しばらく尿管ステントを留置されていました。尿管ステントが留置されるとこんな感じ - 人生カイゼンLOGで、TULから3ヶ月たち、ステント抜去の運びとなりました。 1.通常外来…

うつと疲れの関係を考えてみた

今回は、疲れがうつの引き金になると言う仮説について書きます。 photo by Tambako the Jaguar僕は、以前うつを患っていたわけですが、今改めて考えと、うつ症状が悪化するに至る一つのターニングポイントがあった用に思います。僕は責任ある立場になって、…

メニレットの服用が苦にならなくなる方法

今回は、メニエール病の治療に用いられることの多い利尿剤である「メニレット」について書きます。 photo by I Believe I Can Fry僕は2015年の1月に低音障害難聴を発症して、色々調べてもらった結果、メニエール病と診断されました。経緯はこちらです。 で、…

エプソンのWristable GPSで困ったときにすべきこと

今回は、エプソンのWristable GPSが不調になったときの対処方法について書きます。 photo by Canned Muffins以前書いたように僕はダイエット目的でのジョギングをモチベートするために、エプソンのWristable GPSであるSF-110を購入しました。エプソンのWrist…

エプソンのWristable GPSを使ってみた

今回は、エプソンの「Wristable GPS」のエントリーモデル「SF-110」を使ってみた所感を書きます。 photo by Sangudo僕はダイエット目的で去年の12月からジョギングを始めたのですが、Docomoのサービスの1つであるibodymoに、そのジョギングをやる気にさせる…

尿管ステントが留置されるとこんな感じ

今回は、尿管ステントが留置されているときの副作用についてお話しします。 photo by bitzcelt尿管ステントというのは、こういうものです。尿管ステントを留置される方へ | 尿管ステントについて | 患者様・一般の皆様 | 株式会社メディコンさて、今年になっ…