読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンのあなたに意識してほしい「転ばぬ先の杖」

今回は、サラリーマン人生を歩んでいくなかで、心身に変調をきたさないための心構えについて書きます。photo by Koen Blanquart 僕はバブル崩壊後まもない時期に会社に就職しました。その頃は、いわゆる成果主義による処遇決定の仕組みがまだ始まったばかり…

メニエール病の原因である「ストレス」をためない方法を考えてみる。

今回は、ストレスをためない方法について書きます。photo by Gallivanting Gai 僕は、昨年の今ごろ(2015年1月)にメニエール病によると思われる難聴を発症しました。それ以来、一月に一回地元の総合病院の耳鼻科に通ってます。受診の時には決まって先生に「ス…

「なぜ人と組織は変われないのか」を読むと人は変われるのか?

今回は、ロバート・キーガン、リサ・ラスコウ・レイヒー共著の「なぜ人と組織は変われないのか」(Immunity to change)を読んでの雑感です。photo by Yersinia changeこの本は2013年初版で、今更ながらではありますが、上司に薦められて購入しました。僕は物…

なかなか気づけない「自分の強み」を知る方法

今回は、自分の強みを洗い出す効果的な手法について書きます。photo by irene nobrega 以前の記事で、部下をうつにしてしまうような上司の下で働く場合の自衛手段として、自分の強みを磨くことに集中することを挙げました。でも、自分の強みってなかなかわか…

会社を辞めたいと思ったときに考えるべきこと

今回は、会社を辞めたいと思ったときに、まず考えるべきことについて書きます。サラリーマン生活を続けていく中で、誰しも会社を辞めたいと思うことがあるでしょう。例えば、正当に評価されない、残業がキツイ、仕事にやりがいを感じない、給料が負荷に見合…

部下をうつにしてしまう上司の見分け方と対処方法

今回は、うつ発症リスクを高める傾向がある上司の見分け方と、そんな上司の下で働く際の、うつ発症リスク低減方法について書きます。うつ傾向の強い部下にとって、うつ発症リスクを高める上司の特徴を見てみましょう。 責任を追わない より正確にいうと、自…

若い人にこそ理解して欲しい会社のルール

今回は、無難に会社生活を送るためのルールについて書きます。 かつて僕は「社畜」でした。所謂、「メランコリー親和型」の人間であり、上司や周囲に気を使って、嫌と言えない性格でした。その結果として、上司にも可愛がってもらえたのですが、一方でうつを…

サラリーマンの僕たちが売っているもの

今回は、サラリーマンが「売っているもの」について書きます。 photo by lepetitNicolas昨日、「しくじり先生」に「CASSHERN」等の監督として知られる、紀里谷和明さんが出演していました。紀里谷和明が「しくじり先生」出演、“嫌われキリヤ”になった過去の…

どうしてもやる気が出ないときの対処方法

今回は、やる気が出ないときの対処方法について書きます。 photo by opensourceway僕の上司は、去年「課長格」に昇進しました。因みに、職位は係長です。その人曰く、 「課長格になって以降、自己評価より査定が低い。」 「査定の根拠が示されていないので、…

思い通りならなくてもイライラしなくなる方法

今回は、計画通りに物事が進まないときでも、ストレスを感じにくくなるモノの考え方について書きます。 photo by Sadie Hernandez我が家には5歳の娘がいます。休日は、娘の相手をして過ごすことがほとんどです。とはいえ貴重な休日ですから、以前は、娘が満…

僕をうつ再発から救ってくれた魔法の言葉

今回は、鬱を再発するかもと思ったときに、僕を救ってくれた言葉について書きます。 photo by Ryan_M651僕は、以前会社で責任のある立場になったときに、職責を果たそうと頑張りすぎて、色々あってうつ病になりました。長い間、デプロメールとアモキサンを服…

ゴルフ場で聞いたちょっといい話

今回は、ゴルフの同伴プレイヤーから聞いたちょっといい話について書きます。 photo by emjstoutついこの間、ゴルフをご一緒させていただいた方なのですが、僕の親ほどのご年齢の方でした。堅実なプレーでお上手な方でした。さて、昼食の時にスコアがいまい…

査定面談で生じた認知の歪みを正してみる

今回は、「自分の仕事」と、「自分自身」の関係について書きます。business photo by _Davo_僕が勤めている会社では「査定面談」なるものがあって、そこで自分の査定がフィードバックされます。 5月は査定面談のシーズンで、昨年の10月から今年3月までの仕事…

自分のゲームに徹する

今回は、自分が置かれている立場に不満を感じたときの対処法を考えます。 photo by aldask僕はリーダーと名の付く立場になったことで、結果的にうつになり、休職して、復帰から大分経った今は、一般社員として働いています。日本全体が右肩上がりだった頃の…